ホーム インフォメーション一覧 > インフォメーション詳細

インフォメーション詳細

【重要】ホスティングサービス メールパスワード変更のお願い   [ 2014.03.24 ]

平素より、インターネットMAGMAをご利用いただきましてありがとうございます。

2014年3月に入りまして、共用サーバー、専用サーバーでお客様がご利用中の
メールサーバーに対して大規模な攻撃を受けております。

お客様には大変お手数をおかけすることとなりますが、不正利用による被害が
発生する前に、予防策として下記の内容を参考にしていただき、メールアカウ
ントのパスワードをご変更いただくようお願い申し上げます。

======================================================================
■対象のご契約プラン
S-01G、S-05G、S-10G

■ご対応頂く内容
至急以下のご対応をお願いいたします。
 ・メールアカウントのパスワード変更
 ・利用されていないメールアカウントの削除
 ・PCのウイルスチェック

※メールアカウントのパスワードの変更は以下を参考にご対応をお願いいたします。
 【パスワード変更方法】
  メールアカウントのパスワードはお客様ご自身で、コントロールパネルより
  すぐにご変更することができます。

  パスワードは以下のルールに従って設定してください。
    ◇8文字以上〜16文字以内。
    ◇アルファベットまたは数字を1文字以上含めてください。
    ◇アカウントやドメインと同じ文字列は使用しないでください。
    (上記3つの条件を満たさないパスワードは設定することができません)

 また、以下のような簡易的なパスワードは特に攻撃の標的になるケースが増えて
 おりますので、使用をお控えください。
   ・文字数が少ない
   ・アカウント名とパスワードが同一
   ・ドメイン名とパスワードが同一
   ・長期間変更されていない
   ・英単語や数字のみなど簡易的なパスワード

======================================================================
■もたらされる被害
被害としては、メールサーバー上に存在する メールアカウント
に対してランダムに認証を試みて、パスワードが一致するまで攻撃を
繰り返します。
パスワードが特定されたのち、不特定多数のメールアドレス宛てに
SPAMメールなどを大量に送信します。
大量にSPAMメールを送信すると、以下の被害が発生する可能性がございます。

 ・受信者のスパム受信報告による、メールサーバーの評価低減
  →低評価サーバーからのメール受信拒否

 ・メールの大量送信による、メールサービス制御不能や評価低減
  →送受信不可、遅延障害およびメール受信拒否

 ・メール本文に設置された外部サイトへのリンク
  →ウイルス感染、個人情報の取得(フィッシング詐欺)

======================================================================
■その後のサーバーのご利用への影響
SPAMメールの送信や、大量にメールを送信していることにより、
お客様のドメインから送信されるメールがブラックリスト(第三者機関に
より運営)に登録され、お取引先へメールが届かない、など深刻な
影響を及ぼす事態となります。

======================================================================

お客様がご利用のパスワードの変更が最も確実な対処となり、予防策にもなります。
また、パスワードの変更は今回に限らず、定期的に実施頂きますようお願いいたし
ます。

年度末、ご多忙な時期にこのようなお願いをすることとなりましたが、
サーバーの安定運用にご協力をお願いいたします。


                               以上



一覧に戻る